ticaba利用規約

BeeCruise株式会社(以下、「当社」といいます。)は、当社が提供するアプリケーションサービス(以下、「本アプリ」といいます。)およびウェブサイト「ticaba」(以下、合わせて「本サービス」といいます。)の利用について、以下のとおり利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定めます。

第1条(定義)

本規約において、次の各号記載の用語はそれぞれ次の意味で使用します。 「利用者」とは、本サービスを利用する者をいいます。 「利用者コンテンツ」とは、利用者が本サービスの利用にあたって入力または送信するコンテンツをいいます。

第2条(規約の範囲)

1 本規約は、本サービスの利用に関し、当社および利用者に適用するものとし、利用者は本サービスを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。利用者は、本規約に同意しない限り本サービスを利用できません。
2 利用者が、本アプリをスマートフォンその他の情報端末にダウンロードし、本規約への同意手続きを行った時点で、利用者と当社との間で、本規約の諸規定に従った「利用契約」が成立します。
3 当社が別途本アプリ上における掲示またはその他の方法により規定する個別規定および当社が随時利用者に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定および追加規定が異なる場合には、個別規定および追加規定のうち、最新の規定が優先するものとします。
4 当社は、当社独自の判断により、本規約を変更する事があります。この場合、本サービスが提供する個別サービスの利用条件は、変更後の利用規約に基づくものとします。当該変更は、本アプリ上の掲示またはその他当社が適当と認める方法によって通知した時点より効力を発するものとします。なお、当社は、本規約の変更につき、各利用者へ個別に通知することはいたしません。利用者は、利用者の責任において、本規約の最新の内容を随時確認の上、本サービスをご利用ください。
5 利用者が本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該利用者は、変更後の本規約に同意したものとみなされます。
6 規約の変更に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、当社はその責任を一切負わないものとします。
7 利用者は、変更後の本規約に同意しない場合には、本アプリをダウンロードした情報端末から、ただちに本アプリを削除するものとします。

第3条(制限事項)

1利用者は、以下に掲げる行為を行ってはならないものとします。
(1) 本サービスが指定した方法以外の方法によって、本サービスを利用する行為。
(2) 販売、配布または開発等、私的使用の範囲以外の目的で本アプリおよび本サービスを使用する行為。
(3) 本アプリの複製、修正、変更、改変または翻案する行為。
(4) 他者になりすまして本サービスを利用する行為。
(5) 本アプリおよび本アプリが提供する本サービスの運営を妨害する行為。
(6) 本アプリを使用した営業活動ならびに営利を目的とした利用およびその準備を目的として利用する行為。
(7) 他の利用者の個人情報を収集、蓄積する行為およびこれらに準じる行為。
(8) 公序良俗に反する行為およびその他国内外の法令に反する行為。
(9) その他当社が不適当と判断する行為。
2 当社は、利用者が前項各号に該当し、または該当するおそれがあると当社が判断した場合、その他当社が必要と認める場合には、利用者に対し、違反行為の中止または送信した情報の自発的な削除・訂正等を求めることがあり、利用者は、当社が定める期間内に当該求めに応じるものとします。
3 当社は、利用者が第1項各号に該当し、または該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当社の裁量により、何ら通知を行うことなく、当該利用者に対し、利用者コンテンツその他の情報の全部もしくは一部の削除、本サービスの利用の一時停止もしくは制限、またはアカウントの削除を含む本利用契約の解除等の措置を講じることができるものとします。
4 当社は、本条に基づき当社が行った措置により利用者に不利益、損害が発生した場合、その責任を一切負わないものとします。

第4条(利用申込)

1 本サービスの利用を希望する者は、利用者本人が自己に関する情報のうち、メールアドレス、電話番号、氏名、性別、位置情報を登録する必要があり、これを当社に対し提供することにあらかじめ同意するものとします(以下、登録された情報を「利用者情報」といいます。)。
2 利用者情報の登録にあたり、利用者は当社に対し、真実かつ正確な情報を提供しなければなりません。利用者情報に誤りがあった場合または変更が生じた場合、利用者は、自己の責任において、速やかに利用者情報を修正または変更するものとします。
3 当社は、利用者情報を前提として、本サービスを提供します。利用者は、本条に同意しない場合には、ただちに本アプリのダウンロードまたは本サービスの利用を中止し、本アプリをダウンロードした情報端末から本アプリを削除するものとします。
4 利用者情報の内容に虚偽、誤りまたは記載漏れがあったことにより、利用者に不利益、損害が発生した場合、当社はその責任を一切負わないものとします。

第4条の2(利用者情報の第三者提供)

当社は、利用者から取得した利用者情報のうち、氏名および電話番号を、以下の各号に定める利用目的の達成に必要な範囲内で、本サービスの提携先である店舗(以下「店舗」といいます。)に対し、口頭または電子データの通信による手段によって提供するものとし、利用者は、本サービスの利用にあたり、本条に定める条件にあらかじめ同意します。
(1) 当社が利用者に対し本サービスを提供するため。
(2) 店舗が利用者に対し店舗におけるサービスを提供するため。

第5条(アカウント管理)

1 利用者は、自己の責任においてアカウントを管理および保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をしたりすることはできないものとします。
2 当社は、当該アカウントの一致を確認した場合、当該アカウントを保有するものとして登録された利用者が本アプリおよび本サービスを利用したものとみなします。
3 利用者は、アカウントが不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、当社に対し、その損害を賠償するものとします。

第6条(未成年者による利用)

1 未成年者の利用者は、本サービスの利用の一切につき、親権者等の法定代理人の同意を得た上で本アプリをダウンロードし、法定代理人の同意のもと、本サービスを利用することとします。
2 未成年者の利用者が、法定代理人の同意がないにもかかわらず、同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことはできません。
3 本規約の同意時に未成年であった利用者が成年に達した後に本サービスを使用した場合、当該利用者は本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。
4 本サービスを受けるにあたって、未成年者の利用を禁止している事項に関し、本条第2項の虚偽報告および詐術を用いたため第三者との間でトラブルが発生した場合、当社は一切責任を負いません。

第7条(利用者コンテンツ)

1 利用者は、利用者コンテンツについて、自らが投稿その他の方法によりコンテンツを送信することについての適法な権利を有していること、および利用者が第三者の知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)またはアイデア、ノウハウ等をいい、以下同様とします。)、所有権、その他の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
2 本サービスにおいて、利用者が投稿、アップロ―ドまたは保存した利用者コンテンツに関する著作権を当社が取得することはありません。ただし、当社は、本サービスの提供・維持・改善または本サービスのプロモーションの必要な範囲において、利用者コンテンツを複製、翻案、自動公衆送信およびそのために必要な送信可能化を、無償、無期限かつ地域非限定で行うことができるものとします。
3 利用者は、当社および当社から権利を継承しまたは許諾された者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
4 利用者は、自己の責任において利用者コンテンツのバックアップを行い、当社は、利用者コンテンツのバックアップを行う義務を負わないものとします。

第8条(本アプリの中断、停止、終了等)

1 当社は以下のいずれかの事由に該当する場合、当社の独自の判断により、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。
(1) 本サービスのための装置、システムの保守点検、更新を定期的にまたは緊急に行う場合。
(2) 火災、停電、天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
(3) 第一種電気通信事業者の任務が提供されない場合。
(4) その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合。
2 当社は、当社独自の判断により、利用者に事前に通知することで本サービスの提供を終了することができるものとします。
3 当社は、本サービスの提供の一時中断、停止、終了等の発生により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益、損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第9条(本アプリの利用終了)

1 利用者は、本アプリのアンインストール、アカウントの削除、その他当社所定の方法により、いつでも本サービスの利用を終了することができます。本サービスの利用を終了した利用者は、当該終了時点から本サービスを利用することができなくなります。
2 利用者は、本サービス利用終了後も、当社および第三者に対する本利用契約上の一切の義務および債務(損害賠償を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。当社は、利用者が本サービスの利用を終了した後も、当該利用者が当社に提供した情報を保有・利用することができるものとします。
3 利用者が本サービスの利用を終了した場合、当社は、当社の裁量により、事前に通知することなく当該利用者のアカウントを削除することができるものとし、利用者は、終了時に残存している本サービス内の一切の利用者コンテンツが消滅する場合があることに同意するものとします。
4 利用者が死亡した場合、当該利用者のアカウント、利用者情報その他本サービスに蓄積した情報は削除されるものとし、本サービスの利用権は相続の対象にはなりません。
5当社は、当社の裁量により、あらかじめ通知することなく、最終アクセスから3ヶ月以上経過しているアカウントを削除することができるものとします。

第10条(著作権)

1 利用者は、本サービスを通じて提供されるいかなるコンテンツについても、方法のいかんを問わず、当社および権利者の承諾を得ないで、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超える複製、販売、出版、その他の用途に使用する等して著作権を侵害しないものとします。
2 利用者は、いかなる方法においても、当社および権利者の承諾を得ないで、第三者をして、本サービスを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできないものとします。
3 本条の規約に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用においてかかる問題を解決するとともに、当社に何らの迷惑または損害を与えないものとします。

第11条(保証の否認)

1 当社は、本サービスおよび本サービスを通じて提供されるコンテンツその他一切の情報につき、エラー、バグ、不具合またはセキュリティ上の欠陥が存在しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、利用者が期待する性質および商品的価値を有すること、ならびに利用者に適用のある法令または内部規則等に適合することについて、いかなる保証も行うものではありません。
2 当社は、本サービスが全ての情報端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、利用者はあらかじめ了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。
3 利用者は、AppStore、GooglePlay等のアプリストアの利用規約および運営方針の変更等に伴い、本アプリの一部または全部の利用が制限される可能性があることをあらかじめ了承するものとします。
4 本サービスで提供する地図情報は、Google Inc.が権利を有しています。利用にはGoogle Terms of Service(https://policies.google.com/terms?hl=en)および Google Privacy Policy (https://policies.google.com/privacy)が適用されます。

第12条(賠償責任)

1 利用者による本規約違反行為、その他本サービスの利用に関連して発生した利用者または第三者の損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
2 利用者が本サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。
3 本サービスの利用に関連して利用者が被った損害につき、当社が、軽度の過失により債務不履行責任または不法行為責任を負う場合には、当社は、利用者に現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、これを賠償する責任を負うものとし、特別な事情から生じた損害については責任を負わないものとします。

第13条(プライバシーポリシー)

利用者による本サービスの利用に関連して当社が知り得る利用者の情報の管理および取扱いについては、当社が別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。

第14条(反社会的勢力の排除)

1 利用者は、本サービスの利用開始日現在、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1) 暴力団
(2) 暴力団員
(3) 暴力団準構成員
(4) 暴力団関係団体
(5) 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団
(6) 本項第1号から第5号の者と社会的または経済的関係がある者
(7) その他前各号に準ずる者
2 利用者は、自らまたは第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
(1) 暴力的な要求行為
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
(3) 取引に関して、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または業務を妨害する行為
(4)その他前各号に準ずる行為
3 当社は、利用者が第1項各号のいずれかに該当し、もしくは前項各号のいずれかに該当する行為をし、または本条第1項の規定に基づく表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合は、相手方に対し利用契約を解除することができるものとします。

第15条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法以外の法を適用すべきとするいかなる抵触法の原則にもかかわらず、日本法が適用されるものとします。

第16条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成30年12月13日 制定
2019年2月20日 改定
2019年4月1日 改定